予防歯科 一般歯科 審美歯科 ホワイトニング
 インプラント 歯周病治療 矯正治療

   
  京都市 中京区 三条通 河原町東入中島町86鶴ノ井ビル4F
TEL : 075-255-1177 FAX : 075-255-6563 小林歯科医院

治療内容
治療方針
無痛治療
予防歯科
審美歯科
ホワイトニング
インプラント
歯周病治療
矯正
歯内療法
小林歯科 院内設備
小林歯科 院長紹介
小林歯科 スタッフ紹介
小林歯科 アクセス

インプラント

上記のような要望、症状のある場合、インプラントの対象となります。
インプラントは、入れ歯やブリッジではなし得なかった「天然の歯に限りなく近い噛み合わせ」を実現します。見た目も自然で、骨の中にしっかりと固定されるので、 話がしにくいこともなく、固い食べ物もおいしく食べることができます。入れ歯やブリッジなどに違和感のある方には是非、お勧めです。

 
インプラントの構造

インプラント治療は、歯肉の内部にある顎の骨に金属製の人工歯根を埋め込みその上に人工の歯を取り付ける治療方法で「フィクスチャー(インプラント)」「アパットメント(支台)」「セラミック(クラウン)」の3つのパーツから構成されています。
インプラントはチタン合金で作られています。チタンは人体への親和性(物質が他の元素と化合しやすい性質)が高く、人工関節やペースメーカー等にも使われている材料で安全性が確認されています。



Merit.1

従来のブリッジという治療では、隣の歯を削り、支える歯や歯肉に影響を与えることがありました。インプラントの場合、隣の歯を削る必要がなく、噛む力が 1本ずつに分散されますので健康な歯へ負担をかけることはありません。

Merit.2
歯の部分には虫歯にならない素材の物を使用しています。定期検診でお手入れすることで、効果を持続できます。また、自分の歯と同様に口の中を清潔に保つことができます。

Merit.3
ブリッジや入れ歯などの治療と違い、口を開けたときに留め金が見えたり、義歯が飛び出したりしません。
見た目も自然で美しい歯並びが保てます。

【安全性】
純チタンで作製されたインプラントは人体組織に対する親和性が高く、金属アレルギーは報告されておりません。

【適応性】
 (1)検査により全身的に健康で手術が可能とみなされている。
 (2)口腔衛生管理が良好に維持されている。
 (3)歯周疾患が良好に管理されている。
 (4)インプラント埋入部位のまわりの歯根の先に慢性感染症がない。
 (5)手術部の骨に異常がなく、骨量があり、骨質が良好である。
   
以上の条件が満たされればインプラント治療を受けても良好な結果が得られます。

インプラント 治療法

1.術前診査
問診・口腔内チェック、レントゲン撮影( X-Ray ) 、模型( スタディモデル )、ステントなど  
  
2.内科的診査
かかりつけの医院又は、紹介の医院、病院にて全身病歴のチェックを行ないます。
  
3.X線CT撮影
CTをコンピューターで解析し、骨量、骨質( 密度 )、神経、血管の位置などを診査します。

【CT解析画面】
  
4.手術( Operation )
口腔外科専門医とのドクター3人体制でインプラント埋入手術を行ないます。
麻酔専門医による静脈内鎮静法により、眠っている間に手術を行います。  
 
5.上部補綴作製
インプラント上部にクラウン( Cr )、ブリッジ( Bridge )、義歯(マグネット義歯etc)等、補綴物を作製セットします。
  
6.メンテナンス
ブラッシング、清掃、咬合調整など、定期検診を行ないます。

 
【SimPlant (R) 】
あらゆる角度からの測定・シュミレーションが可能な
インプラント専用のコンピューター " SimPlant (R) " で解析することにより、
高品質の3D画像表示とリアルインプラント表示で、埋込位置の骨量、
骨質(数値および色で表示)をより正確に把握でき、
治療計画のサポートと最終の診断を行うことが出来ます。