予防歯科 一般歯科 審美歯科 ホワイトニング
 インプラント 歯周病治療 矯正治療

   
  京都市 中京区 三条通 河原町東入中島町86鶴ノ井ビル4F
TEL : 075-255-1177 FAX : 075-255-6563 小林歯科医院

治療内容
治療方針
無痛治療
予防歯科
審美歯科
ホワイトニング
インプラント
歯周病治療
矯正
歯内治療
小林歯科 院内設備
小林歯科 院長紹介
小林歯科 スタッフ紹介
小林歯科 アクセス

上記のような要望、症状のある場合、歯周病治療の対象となります。
上記のような要望、症状のある場合、歯周病治療の対象となります。
「歯周病」とは、歯周組織(歯ぐき、歯を支える骨)がプラーク(歯垢)・バイオフィルム(口腔内細菌群の層)の中の細菌の作用により、歯の周囲に炎症がおこり、歯ぐきや歯を支える骨が破壊され、最終的には歯が抜けてしまう病気のことです。自覚症状があまりない為、進行してから気づかれる事が多い様です。歯周病は歯性病巣感染といった内臓の病気の原因にもなる恐ろしい病気なのです。

 


1.初期治療
・プラークコントロール( ブラッシング指導 etc. )
・クリーニング( 歯石除去 etc.)、ポケット掻爬、暫間固定 etc.
2.再評価
3.歯周外科治療
・歯肉剥離掻爬手術
・歯肉形成手術 etc. の各種手術
4.最終治療
・咬合調整
・小矯正
・最終補綴( クラウン、ブリッジ、義歯、etc. )
5.メンテナンス
定期検診、清掃、咬合調整

■歯周病治療前(骨の吸収)
上顎のほとんどの歯に歯周病が進行し、骨の吸収が見られます。

■歯周病治療後(上顎/骨の再生)
歯周病治療を行った後、クラウン、ブリッジで連結固定することにより骨の再生が見られます。